« 2009年5月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

今日はクラッチ

017
初度登録平成8年2月 GA-KM51タウンエーストラックです

ミッション脱着 クラッチ交換 今日の仕事はこれだけです。
あさ車輌を取りに行って 3時に組みあがって納車 

いたって平和な土曜日です 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラグがはずれた!

Img_0682

初度登録平成18年 LE-S320V ダイハツハイゼットです エンジン不調でJAFに引っ張られて入庫しました

3番シリンダーのイグニッションコイルをはずしたところです
ダイレクトイグニッションなので各気筒ごとにコイルがあります
何らかの理由で点火プラグの取り付けがゆるみ そのことに気が付かないまま走行をつづけたため 吹き出した燃焼ガスの熱でイグニションコイルを焼損したようです イグニションコイルを引き抜くと破損した点火プラグがいっしょに外れてきました びっくり!

新品のプラグを取りつけようとしたら エンジンヘッドのプラグホールのネジ山がだめになっていました 
この時点でエンジンヘッドの脱着が必要だと判断し 顧客に来社してもらって状況説明をして
エンジンヘッドを脱着 ねじ山修正(へりさーと) を行いました 入庫から納車まで1週間かかりました

Img_0620

顧客に伺ったところ2年前に他社で点火プラグを交換したそうです それ以来プラグの脱着や点検はおこなっていないそうです 走行距離も多い方です 

それにしても点火プラグ1つ ゆるんだだけで こんなに重大な結果になるのですね こわいです 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターボ交換

Img_0566

平成12年 GF-MC11S ワゴンR です 加速時に異音がするとのことで入庫しました

ターボASSYをリビルト部品をとりよせて交換するのですが ボルトの頭が腐食して一回り小さくなっていたりします レンチをあてて力を加えればボルトがゆるむといった簡単なものではありません 

写真は取り外したターボASSYです バルブの一部が欠けているのがわかります 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話

Img_0520

かなり長い間おさぼりしてましたが ブログを再開します

GF-JB1 ホンダライフです ダッシュ板中央にあるエアコン吹き出し口のルーバー(風の向きを変える格子)が外れていて その開いた吹き出し口から携帯電話を中に落としてしまったそうです ヒーター本体の一番下で携帯が鳴っています

 作業内容としてはヒーターコア交換と同じです(ヒーターコアから室内に水もれすることはたまにあります)

写真はダッシュ板をはずしたところです このあとヒーター本体をはずして携帯電話をとりだします 

乗用車の室内作業で気を付けることは 十分な作業スペースの確保と 内装を傷つけないための養生です 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2010年9月 »