« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月

バルブ交換

Img_0851

LE-S330V ダイハツハイゼット エンジン不調 3番シリンダーの圧縮低下 ということです 3番吸気バルブの不具合ではないかと 他社での診断後に 弊社に来社されました

エンジンヘッドをはずしたところ3番吸気バルブに確かに問題がありそうです 整備の教科書には「定盤を使ってバルブの曲がりを点検して・・・」とか書いてありますけど ここは交換! バルブ6本 スプリングも交換 バルブのすりあわせ 当たりの確認はしっかりやります

組み上げて 冷間時の圧縮を確認して エンジン始動 作業ミスなど無いことはわかっていますが 緊張します エンジンが暖まった状態で再度圧縮を確認 すこし試乗して引き渡しです

今回は割と作業日程を多く もらえたので助かりました 私の工場は面積は大きいのですが人数が限られているので 日常の業務(車検等)の立て込んでいる中で 段取りには気をつかいます 根性だけでは仕事は片づかないので 顧客の都合と仕事の段取りをすりあわせる毎日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドランプ

Img_0940

GH-NCP31 トヨタbbです ヘッドランプが左右とも点かない不具合です

写真はヘッドランプのスイッチです 正確な部品名称はディマースイッチASSYです

スイッチの裏側の2重になっているカバーをはずすと中央部にリード接点が3点あります

この部分の接点の摩耗が不具合点です

ワイパーのスイッチを含むコラムスイッチASSYで交換しなければならない車輌も多いのですがこの車はディマースイッチASSYのみの交換が可能です 良心的な設計だと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキディスク

Img_0856 GC-SK82Vマツダボンゴ です

年に何回かは見る ブレーキパッドの摩耗です ブレーキパッドの摩擦材が完全に無くなってブレーキディスクの異常摩耗になっています ブレーキパッドはもちろん交換するのですが ブレーキディスクは交換するのか または研磨して再使用するのか判断が必要です 今回は研磨して 再使用することができました 本当はここまですり減る前にブレーキパッドの交換をしたいところです

| | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »